Pix Pixel Mixer は Pixlr-o-matic を超えたか?究極の3ステップ写真編集アプリ対決!| iPhone 4s カメラアプリ

Posted by papa in iPhone, iPhone カメラアプリ紹介, Pix, Pixlr-o-matic

お気に入りな3ステップ写真編集アプリPixlr-o-matic。そのコンセプトによく似た「Pix」というアプリが出たというので、早速チェックしてみました。
PixはPixlr-o-maticを超えたのか?

ステップ1:エフェクトをかける

Pixを起動して、写真を撮るか選ぶかするとエフェクトをかける編集画面になります。丸いアイコンがエフェクトになっていて、全部で30種類用意されています。

エフェクトアイコンをタップすると、左側にエフェクト名が表示されます。Pixの特徴は重ねてかけられるエフェクト機能です。最大3種類まで重ねることができます。

エフェクトの中には3段階の効果を持っているものがあります。タップする毎に効果が強くなっていきます。
また、エフェクトの削除は、エフェクトアイコンか左側のエフェクト名をタップすると取り除けます。3段階の効果があるエフェクトはアイコンをタップしても消せないので、エフェクト名をタップしましょう。ゴミ箱をタップするとエフェクト全削除ができます。

ステップ2:照明・素材・特殊効果

次に光り物や傷系、ペーパー素材といった特殊効果を加えていきましょう。こちらは1種類のみ。かなり残念なのは光り物系効果が少ないですね。個人的に使えそうなのは、はじめの4つぐらいでしょうか。その中でも「Bling」はとても良い感じです!

ステップ3:フレーム指定

最後はフレームの指定です。これも個人的には種類が少ないと感じます。ちなみに下部の稲妻アイコンは、今までの3ステップをランダムに設定してくれます。意外な組み合わせが良かったりする発見があります。

スペシャル:エフェクト登録

これは便利ですね。今までの3ステップで指定した内容を登録することができます。お気に入りの組み合わせができれば、どんどん登録しましょう!
右側の星マークをタップして現在のエフェクト設定を登録します。下部の星アイコンで登録したエフェクトを呼び出せます。登録エフェクトの削除は長押しです。

フィニッシュ:保存・共有

右上の+アイコンをタップすると保存/共有のためのアイコンが出てきます。FacebookやTwitterは当然として、他のアプリと連携できるところは好感が持てます。

しかし、このアプリの残念なところはオリジナルの解像度で保存できないことです。見たところ1024pxが最大出力解像度のようです。

まとめ:PixはPixlr-o-maticを超えたのか?

結論としては、PixはPixlr-o-maticを超えていない。理由は以下の点です。

1.オリジナル解像度が扱えない
2.光り物系エフェクトが少なすぎる
3.エフェクト指定が煩雑

2番目までは文字通りですが、3番目はPixの売りが裏目に出ている部分です。エフェクトの重ねがけはとても良いのですが、エフェクトの適用と削除の繰り返しステップが多くて気持ち良くありません。その点、Pixlr-o-maticはシンプルさのおかげで、気持ちよく編集作業に没頭できます。この差は大きいです。

逆に、エフェクトの登録機能は便利で、必殺技を登録して一発で仕留めるときには便利に使えそうです。それでも、Pixlr-o-maticは簡単には超えられなかったという結論でした。ちなみに、Pixlr-o-maticのエフェクトは250円で追加することが可能で、膨大な量のエフェクトがダウンロードできるようになっています。これはとってもうれしいサービスですね!

以上、Bling効果は一押しですので、ぜひ使って見てください!

Pix: Pixel Mixer App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料

Leave a Comment

Your email address will never be published or shared. Required fields are marked with an asterisk (*).